ストレスレス®チェア、その快適のヒミツ

ストレスレス®チェアは、北欧最大規模の家具メーカー、ノルウェーのエコーネス社(1934年創業)にてデザイン・開発され、すべて自社工場にて一貫生産で丁寧に作られています。
1971年の発売以来、世界50カ国以上ですでに700万台以上を販売しているロングセラー商品です。
世界中で広く人々に愛されている理由は、長年をかけて独自に開発してきた“快適のヒミツ”に隠されています。まるで宙に浮いているような、ストレスレス®チェアの最高級の座り心地のヒミツをご紹介しましょう。

  • Comfort1

    体重移動で簡単、スムーズなリクライニング

    国際特許を取得している独自の回転ノブがレールを滑ることで、体にほとんど衝撃を与えずに、体重移動だけで背もたれがスムーズに倒れます。<グライドシステム>

    レールが両サイドにあるので、より深く安定したリクライニングができ、起き上がる時も体に吸い付くようにストレスなくシートが戻ります。

    画像を拡大する
  • Comfort2

    全身を包みこんで支えるから、体が疲れない

    シートの内部に仕込まれた波状のスプリングが背骨のラインにあわせて自動調整されるので、リクライニングもシートを起こす時も腰に隙間ができず、しっかり腰をサポート。(Topic1)
    <プラスTMシステム>


    また3層構造クッションと耐久性に優れた高密度ウレタン(Topic2)が、全身を柔らかに包み込み、その極上の座り心地を実現しています。

    画像を拡大する
  • Comfort3

    頭と首をしっかりサポートするヘッドレスト

    深くリクライニングするとヘッドレストが頭を支えるように自動的に立ち上がるので、首に負担をかけず、目線が自然に前を向き、ラクにテレビ鑑賞や読書ができます。<プラスTMシステム>
    画像を拡大する
    深くリクライニングしたままヘッドレストを少し手前に引けば、 ヘッドレストが後ろに倒れ、快適な寝姿勢にもなります。

    画像を拡大する
  • Topic1:
    米国カイロプラクティック協会(ACA)認定の
    ストレスレス®チェア

    ストレスレス®チェアは、体を支える内部構造や独自のサポート機能がどんな年代の人にも対応し、「座った姿勢のままでどんな角度に身を曲げても、頭と腰の部位に適切な支えを添えてくれる」チェアとして、2002年に米国カイロプラクティック協会(ACA)から推奨商品として認定を受けました。

  • 画像を拡大する
    Topic2:
    高密度ウレタンがさらに進化

    体に与えるフィット感と通気性の両面を考慮し、新たにコンフォートゾーンTMを開発。更にソフトなフィット感を実現しました。

btn_pagetop